asaのブログ

プログラミングの勉強まとめ

書籍管理システムの作成1

 文書を登録、検索、全表示できるシステムをjspで作成しました。おおもとの参考書は下の本です。

独習Javaサーバサイド編

独習Javaサーバサイド編

 

 

 コード

 構成を最初に開かれる"indexページ"、登録を行う"responseページ"、検索結果を返す"searchページ"、あと全てのデータを見るための"resultページ"の4つで作りました。

 まずはindexページ

gistb0f873fa207e087070460abae7f563ef

 次に、登録を行うためのresponseページです。

作成したJDBCデータソースを取得するために、InitialContextクラスのlookupメソッドを使います。lookupメソッドで返ってくるのがObjectクラスなので、DataSourceオブジェクトへキャストしています。

 

 接続を確立するにはDataSourceオブジェクトのgetConnectionメソッドでConnectionオブジェクトをもらい、先に宣言しておいたConnectiononオブジェクト"db"につなぐことで接続を確立します。

 

 クエリを発行するためには、PreparedStatementが戻り値のConnectionオブジェクトのpreparedstatmentメソッドを使います。プレースホルダには、indexページでPOSTされた値を取得したいので、setXX(StringやIntなど)でセットしてやります。

 

 こうして発行するクエリの準備ができたら、executeUpdateで実際にクエリを発行して登録します。

gist4ab380b6477217d0736a3f2a54a3f1f4

 続きます